髪を伸ばす心理・女性がイメチェンする理由

髪を伸ばす心理・女性がイメチェンする理由

髪を伸ばすのは、心理的な意味が隠されています。とくに女性にとって、髪はとても重要なもの。魅力的な雰囲気をつくるために、髪型やヘアケアは誰しも慎重にやっています。

そんな女性たちにとって髪型を変えるのは、洋服を変えるのとは違って深い意味があり、勇気が要ること。長い髪をばっさりと切るように、周囲にもわかる心境の変化があります。

では髪を伸ばす心理にはどのような意味があるのか、気になる女性の本心を覗いてみましょう。

 

髪を伸ばす女性心理で考えられること

髪を伸ばす心理・女性がイメチェンする理由

髪でわかる人の心理背景。女性はとくに髪型で、男性にメッセージを送っている場合があります。では髪を伸ばす女性心理で、わかることをご説明しましょう。

 

好きな人ができた

好きな人ができると自分の存在を知ってほしいため、オシャレに敏感になります。それは男女共に共通する部分ですが、女性にとって髪型は相手にインパクトを与えるものなので、メイクやファッションと同じくとても気になるところです。

「男性はロングヘアが好き」と思っている人なら、恋をすると必ず髪を長くしたくなるでしょう。風になびくサラサラな黒髪を、好きな人に触ってほしい。

そんな願望が生まれて、今までやらなかった髪のケアにも時間をかけるようになります。

 

女性らしさをアピールしたい

髪を伸ばす心理は、異性に女性らしさをアピールしたいためです。女性の髪型はショートからロングまで色々とありますが、男性にとって髪の長い女性はとても魅力的な存在です。

たとえば性格的にさっぱりとしている人が、見た目だけでも女性らしくしたいなど。雰囲気で周囲にアピールしたいことがあると、髪はよいツールになってくれます。

ショートからロングヘアに、徐々に変わっていく姿。今まで気にならない存在の人が急に素敵に見え始め、ドキドキしてしまう男性もいるでしょう。

 

気分転換のため

髪型は心理的特徴を表すものなので、突然髪を切ったりカラーリングをしたりすると、周囲の人は何かあったのかな?と心の中を詮索したくなります。

女性の髪型は、その時の心境を示す場合が多いのですが、中にはトレンドを意識して髪型を変えるケースもあります。オシャレを極めるために人気のスタイルを意識したり、違う髪型で気分転換したいと思ったり。

同じスタイルだと飽きてしまうので、刺激が欲しい時にも髪を伸ばす心理が働きます。しかしショートヘアからロングになるまでは時間がかかるので、途中で挫折してショートに戻ってしまう人もいます。

 

似合うから

短いより長いほうが似合うのも、髪を伸ばす心理に関係しています。髪はメイク以上にその人の雰囲気を左右するもので、顔の形や服のセンス、肌の色などあらゆることが髪型に影響を与えます。

いくらショートカットが好きでも、フェイスラインがよく見えるとちぐはぐに感じる人もいるでしょう。自分に似合う髪型を見つけるのは誰にとっても重要な課題ですが、女性ならロングヘアのほうがカバーできることが色々とあるので、似合いやすいともいえます。

 

理想像に近づきたい

好きな人の好みのタイプは髪の長い人。もしそんな情報を確保したら、ショートカットの人はすぐに髪を伸ばしたくなるはずです。

恋をすると、好きな人の色に染まりたいと考えるのは当然のこと。自分をもっと意識してほしいと思ったら、好みのタイプに近づきたくなります。

両想いになるためには、まず好感度をアップしなければなりませんよね。注目してもらうには、理想の恋人像を目指す必要も。たとえショートカットのほうが手入れは簡単でも、好きな人に振り返ってもらうには手間をかけて、自分を素敵に見せたくなる女心があります。

 

アレンジが色々とできる

髪を伸ばす女性心理はオシャレを楽しみたいためで、ロングヘアのほうがショートよりも髪型が柔軟に対応できます。暑い日は髪を一本に束ねる、デートの時はくるくると巻き髪にするなど。

シチュエーションごとに髪型を変えられるのは、ロングヘアのメリットでもあります。いつも髪を下ろしている人がアップにしてうなじが見えると、周囲の男性もドキッとする可能性も。

そんなことも頭に入れて、女性は長い髪のほうが色々な自分をアピールできると考えているのです。

 

女性が喜ぶ髪型の褒め方は?

髪を伸ばす心理・女性がイメチェンする理由

髪を伸ばす心理は、男性への何かしらのアプローチと考えてよいでしょう。自分の魅力に自信を持つためにも、髪型やファッションはとても大切な要素です。

髪型を変えた女性は、周囲の反応をとても意識していますので、喜んでもらう褒め方をしてお互いに意識し合う関係になるチャンスです。

では髪型を変えた女性をどう褒めたらよいか、失敗しないポイントをご説明しましょう。

 

変わったことに気づいてあげる

髪を切っても、彼氏が全く気づいてくれない!という不満の声はよく聞かれます。わずか数センチ短くしただけでも、女性にとっては大きなイメチェン。

そんな思いが周囲に伝わらないと、モチベーションが下がってしまいます。喜んでもらうためには、些細な変化でもすぐに気づいてあげること。

たとえ興味のない男性でも「髪切ったの?」と言われると、自分が注目されているようでとても嬉しくなります。雰囲気が変わった人を見つけたら、さりげなく「髪型変わったね」と言葉をかけてあげましょう。気づいてもらうだけで、その一日を気分よく過ごせるはずです。

 

可愛くなったと言う

髪型を変えた後、本当にこれでよかったのかな?と不安になる場合があります。それは男女共に共通することで、新しい髪型に慣れるまで、違う自分をしばらく受け入れられないこともあるでしょう。

女性は男性以上に、自分の見た目を気にする傾向にあるもの。ネガティブな評価をされると、しばらく気持ちが沈んだままになります。

たとえ似合っていなくても、髪型を変えた女性には「可愛くなったね」と褒めてあげるのがマナー。より魅力的になるのが目的で、女性は美容院に行くのです。周囲のよい評価は、さらに美を追求するモチベーションにつながるはずです。

 

似合うと伝える

髪を伸ばしたり短くカットしたりした場合、自分に似合っているかどうか不安になっています。気になる男性から「似合っているよ」と言われると、まるで告白されたようで嬉しくなります。

似合うというのは、女性の心にとても響く褒め言葉。髪型を変えたばかりで、見慣れない自分に不安を抱いている時期は、ありきたりかもしれませんが「似合う」という褒め言葉は安心につながります。

 

ロングヘアにする人の性格を理解しよう

髪型でルックスを変えるのは、何かしらきっかけがあるためです。女性の中にはずっとロングヘアをキープして、髪型を絶対に変えない人がいますよね。

チャープポイントにもなるヘアスタイル。ロングにこだわるのは、意味があるからなのです。長い髪は短い髪よりも手入れに手間がかかりますので、時間をかけてオシャレするのは、それだけ自分を大切に扱っているというサイン。

またサラサラでツヤのある髪を自慢したい人も、わざと長くして周囲にアピールしたいはずです。髪が長い人は、男性に好かれることを目的に女性らしさを意識していますので、異性の視線を集めるほど綺麗になる人も多いでしょう。

 

まとめ

気になる女性が髪型を変えたり伸ばし始めたりしたら、心理的な意味を考えてまずは褒めてあげる必要があります。ある程度親しい間柄の場合は、髪に触れるのもアプローチのコツです。

髪型は色々とありますが、人それぞれ抱く思いがあり、好きな人にはまずわかってほしい部分。ロングヘアを目指す女性は、自分をきちんと受け止めてほしいのかもしれません。

 

☆こちらの記事もお勧めです。

>>>女性が長電話する心理は?理由を知ると納得!

ページ上部へ戻る