彼女に会いたいけれど会えない時の対処法とは

彼女に会いたいけれど会えない時の対処法とは-1

彼女に会いたい時に会えるのがベストですが、そうはいかない時もありますよね。こういう時にはどうすれば良いのでしょうか。彼女に会いたいけれど会えない時に、どうすれば良いのか対処法についてお伝えしていきましょう。

 

連絡をしっかり取る

彼女に会えない時でも、連絡はしっかり取るようにしましょう。彼女にとってもこれは必要なのです。会えないからといって、全然連絡をくれない…と思うと彼女は淋しい気持ちに。例えば彼女の仕事が忙しくて会えない時もありますよね。

仕事のじゃまにならないように…と思い、彼氏が連絡を控える場合もあるでしょう。でも彼女としては、自分から連絡をする余裕はなくても彼氏からの連絡はほしいものなのです。彼氏からの連絡があれば、それにより仕事を頑張れる場合もあるでしょう。

かといって、あまりにも彼氏からの連絡が多いと彼女としては困ってしまうもの。連絡頻度をある程度考えながら、それでも連絡はしっかり取るようにしておきましょう。

 

彼女へのプレゼントを買いに行く

彼女に会いたいけれど会えない時には、彼女へのプレゼントを買いに行くのもひとつの方法です。高額なものではなくても良いので彼女が喜んでくれそうなものを選んでみましょう。彼女と一緒に買い物に来ているような気持ちで、彼女ならこちらを選ぶかな?と思いながら買い物をするのも、とても楽しいもの。

でもプレゼントばかり贈ると彼女としては「あまりお金を使わせるのは悪い…」と思ってしまう場合もありますので、記念日に送るようにしたり、あまり高額ではないプレゼントを選んだりしましょう。

彼女へのプレゼントを買いに行くと、自然に体を動かすことにもつながります。彼女に会えないからといって、家の中にこもってばかりいるのは心身にもよくありません。ポジティブになるためにも、彼女へのプレゼントを探しに行ってみましょう。

 

友達と会うようにする

彼女と会えない時間を、友達と過ごすのも良いですね。でも普段から友達よりも彼女を優先してばかりいると、こういう時に一緒に過ごしてくれる友達がいないことに。こうならないように、普段から、友達を大切にしておくようにしましょう。

彼女を大切にするのも必要ですが、友達の存在も彼女にとってとても必要なものなのです。例えば彼女と喧嘩をした時なども、一人で悩んでいるよりも友達に聞いてもらった方が楽な気持ちになる場合もありますよね。

でも聞いてくれるような友達がいないと、孤独を感じてとても辛くなってしまうでしょう。可能な限り友達と仲良くするようにして、彼女と会えない時には友達との時間を大切に。

男同士だからこそ分かってもらえるような内容もあるはずです。普段彼女には言えない悩みを打ち明けるのも良いでしょう。彼女との付き合い方について悩んでいる内容があれば、この機会に伝えれば、良いアドバイスをもらえる場合も。

彼女に会いたいけれど会えない時の対処法とは-2

一人の趣味をつくるようにする

彼女に会いたいけれど会えないことが続くと、淋しさで耐えられない…と思う男性も。でもこうなると彼女の方も、どうしていいのか分からなくなるのです。でももしも彼氏が一人の時間をうまく過ごせるタイプなら、彼女も安心するでしょう。

彼女を安心させるためにも、一人で出来る趣味を見つけてみましょう。音楽鑑賞でも映画鑑賞でも良いのです。一人で自宅にて出来ることでも、外に出て出来ることでも良いので興味のある趣味を持つようにしてみましょう。

自分なりにコレ!と思う趣味を見つけたのなら彼女に伝えると、趣味の話で彼女と楽しく盛り上がれて、彼女も嬉しい気持ちになれるのです。

 

恋愛中心の生活をしない

恋愛をすると、つい恋愛中心に生活のサイクルが出来てしまう男性もいます。でも恋愛中心になりすぎると、彼女に会えない時がとても辛い場合も。恋愛中心ではなく、恋愛は自分の生活の一部と思うようにすると、かなり穏やかに過ごせるはずです。

例えば彼女と会えない時でも、情報を入手しておいて彼女と今度はここに行きたいなと考えるようになれるでしょう。情報収集を楽しいと思えるようになれば、恋愛中心ではなくて自分自身のスタイルをしっかり持つことが出来るのです。

自分自身のスタイルをしっかり持てるようになれば、彼女も会えない時でも「こういう彼氏なら大丈夫」とホッとするはず。

 

まとめ

彼女に会いたいけれど会えない時、会いたくて切なさで辛くなる気持ちはあるでしょう。でもこの気持ちを次に会える時までに、温めておくのも素敵ですね。会えない時だからこそ、相手への愛情を育てることが出来るのです。

「彼女への愛情を感じられるバロメーターだな」と会えない時間を、客観的に見ることができるでしょう。でも彼女に会いたい気持ちが強すぎて、すぐに会える女性と遊んでしまうと、後から自分自身が後悔する可能性もあるのです。

勢いだけで遊んだりせずに、本当に大切にしたい相手を大切に出来る方法を、自分一人でもゆっくり考えるのも時には必要と言えるでしょう。

ページ上部へ戻る