元カノと復縁したい心理はどのようなもの?案外複雑な男性心理

元カノと復縁したい心理はどのようなもの?案外複雑な男性心理-1

元カノと復縁したい心理は、様々なものがあります。元カノと復縁したい思いは、簡単なようで複雑なもの。この男性心理について、一緒に考えていきましょう。

 

別れを無かったことにしたいから

別れというとマイナスのイメージがあります。このマイナスのイメージを払拭したいので、元カノと復縁をしたいと思う男性の心理もあるでしょう。マイナスのイメージを抱えたまま生きていきたくないと思うため、復縁したくなるのです。

別れは始まりと思えれば、また考え方は変わるでしょう。でも別れは終わりであり、マイナスなものでしかないと思うからこそ、別れを無かったものにしたいのです。早く別れを忘れたいと思うから復縁を望むのでしょう。

男性のこういう心理に対して、女性としては理解しづらいかもしれません。女性はどちらかというと別れを次への始まりだと思う傾向があるからです。

 

忘れられない存在だから

元カノのことが忘れられない存在のため、どうしても復縁したいと思う男性心理もあるでしょう。でもこの「忘れられない」は、元カノへの愛情があるからなのか、ただ懐かしさからなのかは微妙なもの。

ここで愛情だと勘違いをしてしまい、実際に復縁をしてからしまった…と思うパターンもあるでしょう。人は失ったものがとても綺麗に見えたりします。そのため別れた後に元カノがとても素敵な人だったように感じる場合も。

実際にそうなのかもしれませんが、思いこみ過ぎて急いで復縁をしようとする男性もいるでしょう。でもここで少し冷静になる必要があるのです。そのうえで自分の心が本当は何を求めていて、どういう状態なのかを把握しましょう。

 

好きな人が出来ないから

好きな人がいつまでも出来ないのは、元カノをまだ好きだから…と思い、復縁したいと思う男性も。でも実はそうではなくて、たまたま好きな人が出来ないだけかもしれません。

でも元カノが原因だと決めつけたい気持ちもあるでしょう。実際には好きな人を探すために無理をしすぎているのかもしれません。無理に探しても、出会えない時には出会えないものなのです。

それを自分の中で認める必要があるでしょう。好きな人が出来るまで自然に待つのも良いですが、行動したいタイプの男性なら好きな人に出会えるように出会える場所に向かうのは良いことだと言えるでしょう。

問題はこれから後の行動です。好きな人かどうかを見る時に元カノと比較をしてしまう男性もいるでしょう。そうなると、よく知っている元カノと、まだあまり分からない女性とを比較してもここで差が出るのは当然なのです。

自分にとって、本当に大切な相手に出会うためにも、元カノと比較をしないで出会った相手をしっかり理解するようにしてみましょう。表面だけを見ずに内面についても深く見るようにしてみれば、良いところも見えてくるはずです。

元カノと復縁したい心理はどのようなもの?案外複雑な男性心理-2

元カノに謝りたいから

元カノに対して悪いことをしてしまったので、謝りたい思いから復縁がしたいと思う心理もあるでしょう。でも謝ればもう気持ちがすっきりするのか、もしくはここからまたやり直したいと思うのかを、よく考えてから行動しなければ間違った行動をしてしまいます。

例えば自分が浮気をしてしまい、元カノを傷つけて別れたような関係の場合、どうしても謝っておきたい思いがあるかもしれません。あの時は魔がさしただけで、本当に好きなのは元カノだったと思うので、伝えたいと思う気持ちも。

これについては、元カノとしても知っておいた方が良い内容だと言えるでしょう。元彼の浮気が原因で男性不信になり、恋愛が怖くなるような女性は多いからです。このことだけを謝って、そのうえで相手の女性の今の気持ちを聞いて、相手の気持ちを優先してあげると良いですね。

 

元カノと結婚がしたいから

元カノと別れてから、自分が結婚したいのは元カノだけだと気が付く男性もいます。例えば今は結婚出来ないから…という理由で別れるカップルも。でも別れてみて「結婚するなら元カノしかいない、なぜあの時別れてしまったのだろう…」と気が付く男性もいるのです。

でも一度別れたからこそ、分かった思いもありますので自分の思いを元カノに伝えてみれば、相手も同じ気持ちでいてくれている場合もあるでしょう。結婚は一生を左右するものですから、元カノと復縁をしてプロポーズしたいと、ここまで強い思いを持っているのなら、まずはメールやLINEで連絡を取ってみましょう。

 

まとめ

元カノと復縁したい心理は複雑で、男性としてもコントロール出来ない場合もあるでしょう。でもまずは冷静になることです。冷静になったうえで、やっぱり元カノを必要としているのなら、連絡を取るところから始めてみましょう。

元カノとのやりとりの中で、本当の気持ちが分かってくる場合もあります。でも相手の都合もありますので、相手に連絡するうえで深夜早朝を避けたり、長いメールを書いたりしないようにマナーやルールはしっかり守るようにした方が、相手に良い印象を与えられるでしょう。

ページ上部へ戻る