ピアスを男性がプレゼントする心理を徹底解説

ピアスを男性がプレゼントする心理を徹底解説

ピアスをプレゼントする男性の心理は、他のアイテムとは違った意味があるといわれています。アクセサリーならなんでも女性は嬉しいはずですが、アイテムによって相手の深層心理に隠されていることが違うのです。

恋人から、ピアスをプレゼントされた経験がある女性はきっと多いでしょう。その意味はなぜか、今回はピアスをプレゼントしてくれる男性の心理的特徴について、詳しくご解説していきますね。


スポンサーリンク

ピアスをプレゼントする心理はなぜか?

ネックレスや指輪、ブレスレットやイヤリングなど。女性が喜ぶアクセサリーは、種類がたくさんあります。ではなぜピアスをプレゼントするか、その時の男性の心理をご説明しましょう。

 

独占欲が強い

適度な束縛は愛情の証として受け止められますが、度が過ぎるとストレスになりますよね。独占欲が強い男性は、女性にピアスをプレゼントする心理が働きます。

ピアスはとても目立ち輝きを放つので、他人にもすぐわかりますよね。自分が買ってあげたアクセサリーを身につけてもらうことで、自分の彼女であることを周囲にアピールしています。

強すぎる独占欲は、次第に信頼関係にも悪影響を与えてしまう可能性があるでしょう。二人の関係を維持するためにも、相手に迷惑がかからない程度の意思表示を意識してくださいね。

 

愛情表現

ピアスをプレゼントする心理は、好きな人に高価な贈り物をしたいためで、それは愛情の度合いとも比例しています。友人なら安いネックレスでもよいかもしれませんが、ピアスはダイヤモンドやパールなど、素材の質の高さがわかりやすいアクセサリーです。

指輪を買うのと同じ心理があり、大切な人にはお金を遣えるという男性心理が働くのです。もし仲のよい女友達に高価なピアスをプレゼントしたら、脈ありなのかと誤解されるかもしれません。

その場合はキャラクター系など、気軽に身につけてもらえるピアスにしましょう。

 

喜ばせたい

アクセサリーのプレゼントは、特別な気持ちも一緒に相手に伝わります。洋服を贈ったり、食事をご馳走したりするのとは違い、宝石類は特別な関係の人でないとプレゼントできないアイテムです。

逆にプレゼントされた女性から見ると、ピアスはとても嬉しくオシャレの幅も広がるでしょう。ピアスをプレゼントする男性心理は、相手の喜ぶ顔が見たいため。

たとえばカップルが喧嘩した後、機嫌を直してもらうために彼氏が彼女にピアスをプレゼントする場合もあります。アクセサリーは女性が必ず喜ぶプレゼントだと、男性は認識しています。

 

女性らしくしてほしい

耳にキラッと輝くピアス。イヤリングの目立つデザインとは違い、ピアスは女性らしい印象を与えてくれます。そのためピアスをプレゼントする男性心理には、好きな人をもっと素敵にしてあげたい願望が隠されています。

たとえばいつも大雑把な態度で、オシャレに気を遣わないタイプの女性。付き合いやすい存在ですが、恋人にするなら女性らしさが欲しいところです。

そんな好みの人には、女性が喜びそうな素敵なピアスをプレゼントして、もっと自分の魅力を前面に出してほしい男性の願望が見受けられるでしょう。

 

ピアスをプレゼントする時の注意点

ピアスを男性がプレゼントする心理を徹底解説

ピアスは女性が喜ぶアイテムなので、恋人の誕生日など何を贈るか困った時に便利。しかし自分の思いとは裏腹に、ピアスをもらうと困る場合もあるので、プレゼントする際には次の注意ポイントを意識してくださいね。

 

友人には高価なものを贈らない

ピアスは、仲良しの女性同士がプレゼントすることもあるアイテム。しかし相手が異性となると、受け取る側も構えてしまいます。たとえば仲のよい女友達。

食事や買い物など、いつも行動を共にしていても、友人以上の関係は意識しないようプレゼントの内容は慎重に判断する必要があります。

ピアスは婚約指輪を選ぶように、重大な決断をしないと買えない男性もいます。友人を喜ばせるためにピアスを買うなら高価なものは避け、どのようなものがよいか相手の好みを聞いておくと安心でしょう。

アクセサリーでサプライズのプレゼントをされると、急に相手が普段と違う雰囲気に見えてしまい、お互いに複雑な思いをすることになるかもしれません。

 

ピアスの穴がある人にプレゼントする

ピアスは女性全てが使うものでなく、もちろんピアスの穴を開けている人でないと使えません。女性にアクセサリーをプレゼントするのは、男性にとってハードルの高いこと。

恋人なら返品してもらうのも可能ですが、告白したい相手なら失敗は許されません。ピアスの穴が開いているかどうかは近づいて見るとわかりますし、イヤリングの留め具がない飾りならピアスの可能性が高いでしょう。もしくは相手に直接質問して、間違いないよう確認してから購入してください。

 

彼女なら一緒に選んでもらう

ピアスをプレゼントしたいけれど、どのようなデザインがよいか男性目線で選ぶのは難しいですよね。最近は男性でもピアスのオシャレをする人が増えていますが、女性の好みとは違っています。

彼女の誕生日やクリスマスプレゼントにするなら、気に入るものを一緒に選んでもらうと安心。もしくはネットでそれとなく好みのタイプを見つけてもらい、後で一人で買いに行くのも可能です。

ピアスの好みは人それぞれ、同じに見えるフープのピアスでも、サイズがわずかに違うだけで使わない女性もいます。

 

好みのファッションテイストに合わせる

ピアスはカジュアルなタイプ、目立つ派手なデザイン、または宝石ひと粒のシンプルなタイプなど色々と種類があります。ネックレスを選ぶ以上に、難しいアイテムと感じるかもしれません。

そんな時は、女性のファッションテイストに合わせてピアスを選んでみましょう。いつもジーンズとシャツなどのカジュアルタイプなら、フープタイプで元気なデザイン。

ワンピースなど可愛らしいファッションが好きな人には、女性らしい細工のしてあるピアスなど。選べない時は、お店のスタッフに相談して見つけてもらうと安心です。

 

女性が喜ぶピアスのタイプ

ピアスを男性がプレゼントする心理を徹底解説

ピアスをプレゼントするなら、毎日肌身離さずつけてもらえるものがよいですよね。数多いデザインの中からどれを選べばよいのか、女性が喜ぶ傾向をご紹介しましょう。

 

誕生石

誕生石のピアスは自分にとってスピリチュアルな意味があり、プレゼントされるととても嬉しいアイテムです。パワーストーンとしても人気がある誕生石。

バースデーギフトにすると、女性はきっと喜んでくれるでしょう。宝石にはそれぞれ意味がありますので、親しい友人にも少し特別な気持ちを込めて、誕生石のピアスを贈るのがオススメです。

 

繊細なデザイン

ピアスはさりげなくオシャレできるアクセサリー。男性が選んでくれるものは、自分のイメージを反映したように感じられます。深読みする女性には、繊細なデザインを選ぶのがオススメ。女性らしいパールのピアスなど、どこでも使えるものなら安心です。

 

マッチしたアクセサリーセット

自分では買わないアクセサリーをプレゼントされるのが、女性はとても好きです。とくに男性が選んでくれるピアスは、違った自分を演出できるので大切に使ってくれるはずです。

たとえばピアスとネックレスのセット、ピアスとブレスレットのセットなどは、イベントの時にも活用してくれるでしょう。

 

まとめ

ピアスをプレゼントする男性は、好きな女性を幸福にしたい気持ちが土台にあるもの。アクセサリーやお花は、女性が喜ぶアイテムです。上手に自分の存在をアピールして、宝石のように輝いてほしいからピアスを選ぶのかもしれません。

 

☆こちらの記事もお勧めです!

>>>長文LINEの心理とは・脈ありか判断するコツ


スポンサーリンク

ページ上部へ戻る