あくびをする心理で知っておきたい内容とは

あくびをする心理を理解して上手にデートするポイント

あくびをする心理はどのように理解すればよいのか、困った瞬間はありませんか。話し相手が退屈そうにあくびをしたら、なんだか嫌な気持ちになりますよね。

些細な仕草が人に誤解を与えることはよくあり、無意識な行動にはその人の本心が出てしまいます。

あくびをする心理も同様に、見た目とは違う意味があるもの。お互いに誤解して、険悪な仲にならないように注意が必要です。

ではもしその対象が、好きな女性だったらどうしますか。一緒にいていつもあくびをする女性だと、このままデートに誘ってもうまくいくかわかりません。

それでは早速ですが、あくびをする心理の意味を知りデートするコツを見ていきましょう。

 

あくびをするのはこんな時

あくびをする心理を理解して上手にデートするポイント

あくびをするのは人間の体の自然な働きで、無理に抑えられない時がよくあります。次のような場面であくびをするのは、誰でも経験しているでしょう。

 

眠くなった時

ランチ休憩をとり、お腹もいっぱいで満足。いよいよ午後の仕事に取りかかろうと思っても、なんだか頭の回転が遅く感じる時があります。

時刻は午後3時ごろ。お茶休憩の頃になると徐々に眠気も増し、あくびが続く状態になりますよね。

お昼ご飯を食べた後には、心身ともにリラックスモードになります。午後は朝ほど目まぐるしいこともなく、そんな時間帯にはあくびをする心理が働くことも。

こんなあくびは、体が勝手にやってしまうもの。あくびを繰り返すことで、なんとか目を覚ましたいところです。

 

飲み会途中で疲れが出てきた時

仕事後の飲み会。一日の疲れがどっと出る中お酒の酔いもまわり、ふとあくびをすることがありませんか。

周りが盛り上がっている時にあくびをすると「眠いの?」と心配する声も出てくるでしょう。

疲れている時のアルコールが体に回りやすく、酔いやすい人もいますよね。あくびが止まらなくなるほどの疲れが襲ってきた時は、飲み会も早めに切り上げて家で休んだほうが安心です。

 

寝不足の朝

早く寝たつもりでも、朝から眠気がとれない時があります。「快適な眠り」とは、時間の長さでなく質の高さ。

しっかり寝ても夜中に目を覚ましたり、いつもより早く目が覚めてしまったり。そのような場合は、充分に休息をとれていません。

こんな日は朝から頭も体も重く、仕事でミスが増えてしまうので要注意。午前中から何度もあくびが止まらない時は、コーヒーを飲んで目を覚ますのもよいでしょう。

緊張感が足りなくなると、つい心身ともにだらけてしまいます。

 

退屈な時

「つまらない会議の最中」「面白くない映画を観ている時」などは、あくびが自然と出てしまいます。

楽しくて興奮している状態では、あくびが連続して出るということはないでしょう。あくびは新鮮な空気を体内に取り込み、脳を活性化する意味があるといわれています。

退屈な場面では自然と体が起きるように、あくびで知らせてくれるのかもしれません。しかし誰かと一緒にいる時にあくびを続けると、失礼になることも。

あくびの意味を理解しながらも、ある程度の緊張感は忘れずにいてくださいね。

 

あくびをするのはこんなサインが隠れているかも?

あくびをする心理を理解して上手にデートするポイント

あくびをする心理には、どのような意味があるのか見ていきましょう。女性と二人きりの時、相手があくびをするのはこんな理由があります。

 

リラックスしている

あくびをして口を大きく開くと、口の中まで丸見え。もしこれが動物だったら、敵に囲まれている場所でこんな態度はとらないはずです。

これは人間にも共通することで、あくびは危機感がなくリラックスしている意味があるもの。また、相手といて安心感を抱いているサインでもあります。

自分のすべてをさらけ出せる相手なら、どんな仕草や動作も抵抗なく見せられます。あくびをする心理が働くのは安心しているためで、ポジティブな意味として受け取りたいところです。

 

その時間がつまらない

話がつまらない時、相手にはっきり「つまらない」とは言えませんよね。なんとか興味をもとうと頑張っても無理な場合、女性はあくびする心理が働きます。

「あくび=退屈」というのは、誰もが抱くイメージですよね。相手にその場の空気を読んでほしいために、メッセージとしてあくびを意図的にすることも。

もし好きな女性と二人きりでいて、いつもあくびをされる場合。会話の内容がつまらないか、興味のない相手として扱われている可能性もあります。

 

マイペースな性格のため

あくびをする心理には、性格的なことも表れています。のんびり屋な人やマイペースな人は、相手に構わずあくびをしてしまいます。

このような女性は自由気ままに過ごしたいタイプなので、縛りつけるような関係は避けるべき。

女性の切り替えのタイミングに合わせてデートをするか、相手からアプローチしてもらうまで待つことも方法ですね。

 

あくびをする人と楽しくデートするコツ

あくびをする女性と楽しくデートするには、次の要点を憶えておくとよいでしょう。

 

刺激的なデートコースを選ぶ

公園でデートをしている時は、まったりして眠たくなってしまいます。あくびをする心理を理解して楽しくデートするなら、刺激的なところに行ってみましょう。

「ゲーム施設」「アミューズメントパーク」「ホラー映画を観る」など。とても刺激的で、緊張感が続くようなデートコースがオススメです。

 

質問をしよう

あくびをする女性は、話に聞き飽きている可能性があります。基本的にどの女性も話好きなので、自分が話せないと退屈することも。

この場合は色々な質問をして、デートにもっと集中してもらいましょう。聞き役になれば女性のこともよくわかるので、とても意味のあるデートになるかもしれません。

 

疲れているか聞いてあげる

あくびをする心理は、体の疲れのようにどうにもならないことが原因に。デート中にあくびが止まらない時は早く切り上げて帰るか、体調を心配してあげることも必要です。

 

まとめ

あくびをする心理については、あまり深刻にならずにデートを楽しんでくださいね。つまらないのだと勘違いして、やたらと関係のない自分の話をするのも考えもの。

デートの最中や誘う時は仕草も大切ですが、コミュニケーションでお互いの意思を確認することが何よりも重要。適度な緊張感を大切にして、楽しいデートにしましょう。

 

☆こちらの記事もお勧めです!

>>>目をこする心理でわかる相手の心のなかについて

 

ページ上部へ戻る