背を高くする為に覚えておきたい健康知識

背を高くする為に覚えておきたい健康知識-1

背を高くする方法があったらぜひトライしたい。背が低くて悩んでいる。そんな男性は意外と多いですよね。身長はコンプレックスになる一つ。デートの時に彼女が自分より背が高いとちょっと恥ずかしいですね。

しかし大人になってから背を高くするのは簡単なことではありません。体型は親の遺伝が影響するとも言われていますが、いまさら背を高くする方法なんてあるのでしょうか。そんな悩みを抱えている男性にぜひ知っておいていただきたい背を高くする知識についてご紹介したいと思います。諦める前に一度身長を伸ばす方法に挑戦してみませんか。

 

姿勢を治す 

背を高くする前にまずチェックしていただきたいのが「姿勢」。パソコンに一日座りっぱなしの方や、日頃運動不足の人は猫背になっている可能性がありますよ。

姿勢が悪いと体の一部に負担がかかっているため、慢性的な腰痛などがありませんか。背を高くするにはまず姿勢を治すことが大切です。特に背中が丸くなる猫背は、腹筋と背筋が弱いことも原因なので運動をして体の筋力を高めましょう。

また日頃から背筋をぴんと伸ばすように意識する事。長時間デスクワークをする方は、姿勢を治す椅子など矯正グッズもありますので活用するのも方法の一つ。また骨盤のズレも背骨が曲がってしまう原因になりますので、下半身を意識したストレッチを行うとよいでしょう。

 

ストレッチをする 

背を高くする為には体のゆがみを矯正することが大切です。成長期を過ぎたらもう背は伸びのでは?と不安になる大人も多いですよね。しかし実際には20代、30代でも背を高くすることは可能なのです。体のゆがみを直すことで本来の姿勢が戻り、背を高くする効果がありますよ。

では早速ストレッチ方法をご紹介しましょう。まず床に仰向けに寝てください。腰と床の間に枕やタオルを丸めたものを入れて腰を浮かした状態にします。両手と両足は引っ張られているように意識してピンと伸ばし、この姿勢を5分間維持してください。

このストレッチでは背骨がまっすぐになりO脚なども改善できるため、全身のゆがみ矯正をして身長が伸びる効果があります。

 

質の良い睡眠をとる 

深夜まで飲み会。遅くまで残業。こんな生活が続くとまず悪影響になるのが睡眠です。朝もなかなか起きられないなんてことがありませんか。背を高くするには質のよい睡眠をとることが大切。その理由は寝ている間に成長ホルモンが多く分泌されるため、背を高くする大切な時間なのです。

特に深夜10時から2時までの間がホルモン活動が活発になるといわれています。早寝早起きの習慣は健康以外にも、背を高くする効果があるのです。

「寝る子は育つ」と昔から言われていますよね。それは本当の事。大人になっても睡眠不足が続くと体の成長に影響が出てしまいますよ。早速今日から夜は早く寝る習慣を作りましょう。

背を高くする為に覚えておきたい健康知識-2

背を高くする栄養バランス 

背を高くするには栄養バランスが大切なポイントです。牛乳を飲むと背が伸びるといわれていますが、牛乳のカルシウムは骨は歯を丈夫にする為に欠かせない栄養素。しかし背を高くする為には。骨自体に効果的なたんぱく質が必要です。

卵、牛乳を始め、肉類、大豆などの豆類、これらの質の良いたんぱく質を積極的に摂取しましょう。肉食の人が注意したいのは脂肪分。脂身が多い肉は脂質の過剰摂取になりますので、牛肉の赤みや鶏のささみ肉などがオススメ。

また代謝を活発にする為にビタミンやミネラルなどもバランスよく摂取しましょう。食事は必ず1日3食食べること。不足しがちな野菜なども忘れずにプラスしてくださいね。

 

サプリメントを活用する 

背を高くする方法としてサプリメントがあります。プロテインを飲んで背を高くする方もいるようですが、サプリメントはあくまでもサポートとして使う事をオススメします。

栄養補給は基本的に食事からするのがベスト。忙しくて食生活が不規則な方、質の良いたんぱく質を摂取したい場合にはサプリメントで補助をしましょう。カルシウム、たんぱく質、アミノ酸などがバランスよく配合されたサプリメントがあります。このような栄養補給を続けると背が伸びやすい環境が整いますので、さらにエクササイズで効率的に背を高くする方法をトライしてみましょう。

男性は亜鉛やマグネシウムも体を作るために欠かせない栄養素なのでサプリメント選びの参考にしてくださいね。

 

まとめ

いかがでしょうか。背を高くする為に覚えておきたい基礎知識。あらゆる角度から早速トライしてみましょう。少しでも背が高くなると自分に自信がつきますよね。大人になると毎日が忙しい生活で運動をする暇も少なくなります。背を高くするには骨に適度な刺激を加えることが効果的。運動不足の方はジョギングや水泳、ウォーキングなどで健康維持とともに高身長を目指して頑張りましょう。

大人になってもまだ諦めてはいけません。何もしなければ背が低いまま。早速身長が高くなるポイントをおさえた生活をはじめませんか。

ページ上部へ戻る