すぐイライラするので困る…どうすればイライラしにくくなるの?

すぐイライラするので困る…どうすればイライラしにくくなるの?-1

すぐイライラする自分の性格が分かっていながらも、直せなくて困っている人もいるでしょう。どうすれば、イライラしにくくなるのでしょうか。その方法について考えていきましょう。

 

気持ちを言葉にして伝えていく

普段から気持ちは言葉に出すようにしていくようにしましょう。小出しにしていくようにすれば、爆発するようなこともなくなるのです。でも気持ちを言葉にせずに我慢を続けるため、すぐイライラするようになってしまう場合も。

普段から自分の思いを伝えていくような習慣をつけていくと、とても楽になります。イライラするようなことも減ってきて、自分の思いを伝えられた充実感も得られるようになるのです。この充実感を得られないので、とても苦しい思いをしている場合もあるでしょう。

そしてイライラしてしまうのです。イライラしてしまう自分を少しでも減らすためには、気持ちを言葉にして伝えていくことが必要でしょう。

 

相手を信じ過ぎない

人を信じるのは大切なことです。でも人を信じるのは期待をしている場合が多いでしょう。この期待に応えてくれない相手を見て、なんだかとてもイライラしてしまうような人もいるのです。

相手を信じるところもあれば、信じないようにするのも時には必要です。相手を信じるのは本来自分の自由です。相手が信じてほしいと言ったとしても、信じないケースもあるでしょう。

でも相手を信じすぎると、こういう人のはずなのに…と期待が出来なくなってしまいます。期待をしてしまうのは、自分のせいだと思えば人を信じ過ぎなくなってきます。人を勝手に信じてイライラしたのは自分なんだと思うと、イライラ感が減ってくるでしょう。

 

ストレス解消をうまく行う

ストレス解消が出来ていない人も、すぐイライラすることが多いです。自分ではストレスを溜めにくいと思っている人でも、知らない間にストレスが溜まっていたりするのです。ストレス解消法を上手く出来る人は、イライラしにくいでしょう。

でもストレス解消法が無くて、解消できない人はどうしてもイライラしてしまいます。何か自分なりにストレス解消法を見つけておきましょう。ストレス解消法が見付からない場合には、自分の好きなものを考えてみると良いでしょう。

歌が好きなら、時には自分で歌うようにしてみるのも良いですね。映画が好きなら、自分がリラックスできるような映画を観るようにするのも、ストレス解消につながります。

 

焦らないようにする

自分の思っているようなスピードでことが運ばない時には、イライラするような場合が多いもの。どうしてうまくいかないの?と思ってしまうでしょう。でも焦らないようにすれば、自分のペースも少し落とせるのです。

自分のペースを少しゆっくりにすれば、ことが早く運ばなくても構えていられるようになるでしょう。構えられるようになれば焦らなくなってきます。そしてこういうものなんだと認められるようになるのです。

認めることが出来ると、かなり気持ちが楽になるでしょう。焦ってしまうタイプの人は一度深呼吸をして、少し落ち着くようにしましょう。落ち着けるようになれればすぐイライラするようなことは減るのです。

焦りそうになった時には、一度とまって深呼吸をするように習慣づけてみると良いですね。

すぐイライラするので困る…どうすればイライラしにくくなるの?-2

自分を理解してくれる人を大切にする

自分を分かろうとしてくれる人は、とても貴重な存在です。こういう相手に対しては大切にしてくように意識しましょう。傷つけないようにしてムリをすることなく、自分の思いを伝えるようにしてみると良いのです。

故意に傷つけるのは良くないですが、自分が最近すぐイライラすると伝えておいた方が、相手もその原因を一緒に考えてくれたりするでしょう。そして、その原因が分かる場合もあるのです。

自分のことは自分でなかなか分からないもの。自分を分かるためには、信頼できる人に自分について正直に伝えてみましょう。正直に伝えるととても気持ちが楽になり、自然にイライラした気持ちも収まって来るかもしれません。

ただ、自分を理解してくれるからといって、甘えすぎるのは禁物です。甘えすぎることにより、相手から呆れられるような場合もありますので、甘えるのはほどほどにしましょう。

 

まとめ

すぐイライラする時に、イライラするのは自分が未熟だから…と考えたり、もっと大人にならないといけないのかもしれないと思う気持ちもあるかもしれません。でもこう考える時間はとても必要なもの。

これを考えられるようであれば、すぐイライラする自分を変えるのは簡単なことなのです。自分は何も悪くない、すぐイライラするのは周りのせいだと思うようになると、どうしても成長出来なくなります。

ある程度自分自身が成長出来れば、すぐイライラするのも軽減できる可能性があるのです。自分を認めて、イライラしないような工夫が出来るようになりましょう。

ページ上部へ戻る