人間関係がめんどくさい時にすぐできる5つの対処方法

人間関係がめんどくさい時にすぐできる5つの対処方法-1

人間関係がめんどくさいと感じた経験はありませんか?自分が思うように相手の心を掴むのはとても難しいこと。時には周りの人と意見が食い違うこともありますし、信頼していた人から裏切られる場合もあります。

そんな人間関係は、めんどくさいと思い始めると周囲との距離感が出てしまい、どんどん孤立した状態になる可能性もあるでしょう。

私達の生活は人間関係がスムーズにいくと、さらに幸せを感じやすくなるもの。そこで悩んでいる方にぜひお伝えしたいのが、人間関係がめんどくさいと感じた時の5つの対処方法です。ぜひ参考にしてみてください。

 

相手の言いなりになってみよう

人間関係がめんどくさいと感じるのは、自分が思うように相手とコミュニケーションが取れない場合。意見が食い違う時や自分の価値感が相手に伝わらない時など。そこで無理をして意見を相手に押し付けてしまうと、人間関係にヒビが入る原因になります。

毎回自分の正当性をアピールするのでなく、たまには相手の言いなりになってみるのも対処方法の一つ。自分の意思を持たないことは悪くみると責任逃れになりますが、性格的に人を振り回したいタイプにとっては、とても好都合の存在になります。

なんでも言うことを聞いてくれる人とは、ある種の信頼関係ができるため、人間関係がめんどくさいと感じた時に、ぜひトライしてみましょう。

 

人を褒めることを意識しよう 

人間関係がめんどくさい時は、一人でいることがとても快適になります。しかしそのまま過ごしてしまうと社会生活から取り残されてしまう可能性も。

職場、友達、家族などあらゆる場面で人間関係を上手に保つことが必要とされています。しかし人それぞれ性格や価値観が異なりますので、付き合い方を変えないと失敗する場合もあるのです。

そこで人間関係がめんどくさいと感じた時は、相手を褒めることに徹してみましょう。逆の立場になったことを想像してみてください。自分を評価していつも褒めてくれる人に対しては、とても好感を持ちたくなりますよね。

「褒める」ということはプラス思考の一つ。相手の良い点を見つけ出すように心がけてみてください。

 

個性的な存在になろう

人間関係がめんどくさいと思う経験は、皆さんあると思います。全ての人とうまく付き合えないのは、それぞれの性格があるため。相手に気に入られよう、評価してもらおうとプレッシャーをかけてしまうと、人間関係を築くことが負担になってしまうのです。

そんな時の対処方法が、自分らしく個性的になること。無理に協調性を持って過ごすよりも「自分は他の人と違う」と納得するだけで人間関係がめんどくさいと感じるストレスがなくなっていきます。

全ての人とうまく付き合う必要はありません。本当の自分の魅力を理解してくれる人がいれば、それだけで幸せなのです。個性的な人だと周りから見られるようになると、ほどほどの距離感ができるので、厄介事に巻き込まれることが減るでしょう。

人間関係がめんどくさい時にすぐできる5つの対処方法-2

好きなことをして気分転換しよう 

人間関係がめんどくさいと感じるのはストレスのひとつ。そんな時はどんな人とも接するのが嫌になってしまいますよね。何とかして人との付き合い方をスムーズにしたい時は、まず自分の時間を大切にするのがポイントなのです。

好きな趣味やアウトドアなどで気分転換しましょう。人間関係を築きあげるには、多少の努力も必要です。少しでも多くの人と良い関係を築きたい時はストレスを解消しながら心に余裕を持つことが大切。

長い人生私達は決して一人で生きていくことはできませんよね。色々な人との関わりは避けて通ることができません。ストレスの原因は今後も続くため、人間関係に疲れた時の気分転換方法を身につけておきましょう。

 

深入りしない人間関係を築こう 

人間関係がめんどくさいのは、自分がその原因を作りだしている場合があります。孤独感を感じたくないため、ちょっと深入りした人間関係を作ってしまうことがありませんか。すると自然と自分に敵ができてしまうのです。

仲良しグループには派閥がありますよね。人間関係がとてもめんどくさいと感じる瞬間です。自分の居場所を確保するために、人の悪口を言ったり誰かのご機嫌をとるのは最後に必ずデメリットとなり自分に返ってくるのです。

そこで意識したい点が深入りしない付き合い方をすること。広く浅く人と交流を持つことで、厄介なことに巻き込まれることは減っていきます。

 

まとめ

人間関係がめんどくさい時は、自分だけの時間を過ごし客観的に状況を判断してみましょう。めんどくさいと感じる理由はなにか、改善するべき点があるのかどうかを考える必要があります。

私達の抱えるストレスはほとんどが人間関係に関わることと言ってもいいぐらいです。精神的に与えるダメージがとても多い為、日頃から人との付き合い方は慎重にならないと、自分自身が圧迫されて、とても苦しくなってしまうでしょう。

すべての人と良好な関係を築こうとしても、期待通りに行くことはないのです。そこで挫折感を感じない為には、まずは自分の幸せを優先にする時も必要なのです。

ページ上部へ戻る