髭が濃い悩みを解消!髭剃り方法を変えるだけでOK!

髭が濃い悩みを解消!髭剃り方法を変えるだけでOK!-1

髭が濃いのは男性の悩みの一つ。朝はすべすべ肌でも夕方になるとチクチクと髭が伸びてしまいますよね。髭が濃いと剃った後の青髭が目立ち、なんとなく印象が悪くなる原因。

髭はもともとの体質で濃い人と薄い人がいますが、毎日の髭そりで濃い髭を目立たなくする方法があるのです。忙しい朝にさっと髭剃りを済ませている方。髭が濃いのは間違った髭剃りが原因かもしれませんよ。そこで早速ですが、髭が濃い悩みを抱えている男性にオススメの、髭剃り方法をご紹介したいと思います。これで今日から美肌になるかもしれませんね。

 

髭剃りの時間帯 

髭剃りは朝起きて仕事に行く前の準備の一つ。しかし夕方になると無精ひげが生えてしまう方は髭剃り時間にも注意したいところ。髭が最も伸びるのが午前6時から10時といわれています。朝の支度をする時間帯は丁度髭が伸びやすい時。

そこで可能な場合は髭が伸びる時間帯の後に髭剃りをすることが効果的なのです。会社についてから身支度ができる場合や、出社が遅い方はなるべく時間を遅らせて髭剃りをしましょう。もしくは電気シェーバーを携帯して、会社で昼休み前に髭剃りをするなど、時間帯を意識するだけでかなりすべすべ肌が持続します。

面倒だからと言って前日に髭を剃っても次の日はすぐに無性ひげが伸びてしまいますよ。

 

髭剃りの方向 

髭が濃い人は剃るときの方向に注意しましょう。必ず髭が生える方向に向かって剃ること。どっちだかわからない時は、剃る前に指で髭を触って確認しておきましょう。

また首や顎など部位によっても髭が生える方向が違う場合もありますのでご注意くださいね。流れに反して髭剃りをすると、毛根が刺激されてさらに髭が伸びるスピードが速まります。また無理に逆方向に剃ると、肌にも負担になりますので青髭の原因にもなってしまいますよ。

剃刀や電気シェーバーが一般的ですが、たまに髭抜きを使う方もいますよね。髭抜きは埋没毛になる原因なので、できるだけ使用は控えたいですね。剃刀で髭を剃る場合は必ずジェルやシェービングフォームを使い、肌の摩擦を減らしましょう。

 

肌に合わせて剃刀を選ぶ 

髭剃りは髭の太さや硬さによって選ぶタイプを変えないといけません。無理に剃刀で沿っていると肌にもダメージが残ってしまいます。そこでシェーバーを選ぶ時のポイントが自分の肌タイプに合わせる点。

剃刀は青髭や髭が濃い人、伸びるのが早い人にオススメ。T字シェーバーは細かいところも綺麗に剃れるので、部位によってI字シェーバーと使い分けると良いでしょう。剃刀は刃の枚数が気になる点ですが、刃が多くなるほどヘッドのサイズも大きくなるため、細かい作業をするにはちょっと不向きです。

首や顎の下などに濃い髭が生える人は、上手に剃刀を使い分けましょう。肌に当たる部分が多いためニキビなどがあるときも注意ですね。

髭が濃い悩みを解消!髭剃り方法を変えるだけでOK!-2

敏感肌は電気シェーバーがオススメ 

肌が弱い人、乾燥肌タイプは電気シェーバーがオススメです。仕上がりは剃刀に勝るものはありませんが、髭が濃い悩みだけでなく剃刀負けも見た目が悪くなる原因です。

電気シェーバーは剃るよりも髭を刈り取るもの。そのため剃刀負けしてしまう人には電気シェーバーの方が肌に安心です。夕方になると髭が濃い方。朝は剃刀で午後にシェーバーを使うなど、場合によって使いわけるのも良いでしょう。

髭が濃い悩みを解消するためには、肌のケアも同時行うことが大切。ニキビや湿疹、乾燥肌になると剃刀で髭を剃れなくなる可能性もあります。毎日繰り返す髭剃りなので、肌の状態も意識しながらケアをしましょう。

 

シェービングフォームの選び方 

髭が濃い方は剃刀だけでなくシェービングフォーム選びも大切なポイント。早速シェービングフォームの違いについて見てきましょう。基本的に剃刀と電気シェーバー用のフォームは種類が違いますので選ぶ時にご注意。

剛毛で困っている人には泡タイプがオススメ。泡の粒が髭を柔らかくするので肌の負担を減らして髭剃りができます。肌荒れの方にはジェルタイプがオススメ。摩擦がすくなく剃刀の刃が滑りやすくなります。

シェービングフォームを切らした時は石鹸を使う方も多いですよね。しかし石鹸は肌が乾燥する原因。肌タイプによっては剃刀負けはシェーバーでなく石鹸が原因になる場合もありますよ。

 

まとめ

髭剃り方法は自己流で皆さんいつも短時間で済ませているのではないでしょうか。髭が濃い悩みがある方は他の人よりも少しだけ髭剃り作業を見直すことが大切ですね。使う剃刀やシェービングフォームなど、道具を変えるだけでも綺麗な仕上がりになりますよ。

髭剃りは毎日繰り返す作業なので、肌にも負担がかかっています。男性のスキンケアは髭剃り前後もとても重要なポイント。すべすべ肌になるためには日頃の洗顔や保湿にも注意してくださいね。健康な肌だからこそ、髭剃りも綺麗にできるのです。汚らしく見えるような髭は早速改善しましょう。

ページ上部へ戻る