急な場面でも安心!その場でできる口臭の予防方法

急な場面でも安心!その場でできる口臭の予防方法-1

口臭の予防対策はエチケットとして大切。話をした時に思わず顔をよけたくなる口臭だと、仕事だけでなく恋愛も思うようにできないですよね。口臭の予防は意外と忘れがちで、知らない間に恥ずかし思いをしていることもあります。

急な場面こそがとても肝心。すぐに気になる口臭を改善したい時にはどんな方法が効果的なのでしょうか。口臭の予防ができずに、一人悩んでいる人も多いはず。そこで早速ですが、急な場面でもできる口臭の予防方法についてご紹介したいと思います。人には言えない悩みは早期解決して開放されましょう。

 

お茶を飲む

口臭の予防を効果的にする為には、原因を解明することが必要ですが、とりあえずその場だけでもすぐに改善したい時はお茶がオススメ。お茶のカテキンは口臭の原因になる臭いを殺菌する働きがあり、さらに口内の乾燥を防ぐため悪玉菌の発生を防ぐことができます。

口臭は色々な原因がありますが、食べ物による臭い、歯周病などの病気、または内臓疾患からくる臭いもあります。そのため根本的に口臭を予防改善するためには、原因を知ることが大切です。

一番避けたいのは、口臭を匂いで隠すこと。香りの強いコーヒーなどはさらに口臭を悪化させる原因になりますので、殺菌効果の高い緑茶がオススメです。すぐに対処したい時は自販機やコンビニで緑茶を購入して対処しましょう。

 

クエン酸の多い食べ物

口臭は何かしらの原因により、口内で臭い菌が繁殖すること。口の中には善玉菌と悪玉菌の常在菌がありますが、悪玉菌の方が優位になると口臭が強くなる仕組みになっています。

そこで悪玉菌を抑制する働きがあるのがクエン酸。雑菌効果がありますので、すぐに口臭の予防をしたい時にオススメ。デートの前や大切な商談があるときは、早めにクエン酸が含まれたものを食べましょう。

オススメは梅干し。梅干しはアルカリ性食品で、体臭や口臭が強い酸性体型の人にもピッタリ。また少量で効果があるため、急な場面にはオススメですね。クエン酸はレモン汁にも多く含まれています。スライスレモンを口に入れておくだけでも効果がありますよ。

 

ブレスミント

即効性のある口臭の予防方法としてブレスミントがあります。どこでも手にはいる便利グッズですが、効果を持続させるためには少し量を多めにすることがコツ。

ブレスミントは強い香りで口臭を消す作用がありますが、即効性がある変わりにすぐに効果が弱くなる特徴がありますよね。心配な時はこまめに食べること。もしくは殺菌効果のあるタブレットタイプを利用するのも良いでしょう。

ブレスミントはすぐに飲み込まないで、口のなかで舐めるように食べると効果があります。急な場面での口臭の予防は即効性の高いものがオススメ。いつも臭いが気になる方はブレスミントやガムを噛むのは良い方法ですね。唾液の分泌を活発にすることで口臭が軽減されますよ。

急な場面でも安心!その場でできる口臭の予防方法-2

歯磨きと歯間ブラシを使う

急な場面での口臭の予防には歯磨きと歯間ブラシが効果的です。とくに食後は食べかすが残るため、食べ物のたんぱく質から臭い菌が繁殖してしまいます。さっと歯磨きをしても歯間に詰まった食べかすは綺麗にとれないですよね。そこでしっかり口臭の予防をするためには、仕上げの歯間ブラシが効果的です。

口内ケアは虫歯や歯垢予防にも大切。食後はすぐに歯磨きする習慣をつけましょう。いつも携帯しておけば、急な場面でも安心ですよ。

強い口臭が気になる場合は舌に白く付着する舌苔を綺麗に取るのも方法の一つ。舌苔は誰でも多少はついているもの。しかしたくさん付着していると臭い菌が繁殖する原因になりますので、歯磨きのついでに軽くこすりおとしましょう。

 

水分補給する

近年ストレスによるドライマウスで悩む方が増えています。仕事や人間関係の悩みはストレスの原因。口の中が乾いて粘ついたような不快な症状がありませんか。

ドライマウスは唾液の分泌量が減少しているため、口内で悪玉菌が繁殖しやすい状態。そこで急な場面ではまず水分補給を行いましょう。大人には1日2?の水分が必要だといわれています。コーヒーや炭酸飲料でなくミネラルウォーターで口内を潤しましょう。

また舌を上下に動かしたり、顎を動かすと唾液が多く分泌されます。大切な場面の前には、口の中が乾燥しないようにご注意くださいね。水分補給は健康にも欠かせない事。いつもペットボトルを携帯し、口臭の予防に役立ててください。

 

まとめ

口臭の予防は急な時ほど慌ててしまいますよね。ガムやキャンディーなどで取りあえずその場を回避する方法は一番簡単ですが、根本的な原因を見つけることが大切。日頃の食生活を見直し、野菜や果物などのビタミン類を多く摂取することや、肉類の脂質や糖分が多いお菓子を減らすなど心がけましょう。

また男性はタバコ、飲酒、コーヒーなど臭いの元になる習慣がある方も多いですよね。少しづつこのような習慣を治しながら、毎日の口臭予防が必要です。いつも人目を気にしながら話をするのは辛いこと。不安を解消するためにも口臭の予防をしっかり始めましょう。

ページ上部へ戻る